ブランドコンセプト

革靴製造の北嶋製靴工業所

HOME English Chinese
革靴製造・ヒールアップシューズの北嶋製靴工業所 TOP > ブランドコンセプト

NORDINI ブランドコンセプト

創業1961年、靴に携わること50年以上の北嶋製靴工業所が
長年探究している靴作り。
靴を履くと気持ちが前向きになる、頑張る気持ちが湧いてくる。
そんなUPシューズを目指しています。

国産にこだわり続ける革靴メーカー 北嶋製靴工業所

革は、生き物です。
季節によってはもちろん、その日の気候によって質感が変化します。弊社では、長年靴作りに携わってきた職人の手により、その時の革の最大限の良さを引き出しながら最高の靴を生み出します。

国産にこだわり、企画から生産・仕上げまでを日本国内で行うことにより、日本人の足に優しい靴をご提供いたします。

シューフィッターの資格は一般的に販売店員が取得しているもので、原点の靴メーカーで取得している会社は少ないものです。弊社は設計の段階から足のことを考える、シューフィッターが在籍する数少ないメーカーです。

国産にこだわり続ける革靴メーカー 北嶋製靴工業所

「MADE IN JAPAN」のこだわりぬいたヒールアップシューズ

ヒールアップシューズにこだわり、「日本人に合う靴は日本人にしか作れない」という考えのもと、独自研究・開発してまいりました。今では、多くのお客様にヒールアップシューズを愛用していただいています。

北嶋製靴工業所の作るヒールアップシューズは、靴を脱いでもヒールアップであることは分かりにくい作りになっています。それは、内緒で履いていただく靴を作るということではありません。
一般的なアップシューズはこっそりとというネガティブな印象を受けますが、北嶋製靴工業所では、「堂々とスタイルアップを楽しむ靴」であってほしいと考えています。
お客様にオシャレを楽しんでいただく一つのアイテムとして、これからもヒールアップシューズを製造していきたいと考えております。

熟練の技が生み出したこだわりのインソール

ヒールアップシューズが「隠れて履く」というマイナスの印象を与えていた理由の一つが「インソールの厚み」。
北嶋製靴工業所がお届けするヒールアップシューズには、「マジックインソール」というものを使用しております。

視覚効果により普通のアップシューズよりも中敷が深く見える構造。光学的理論に基づき考え出された日米特許商品です(日米特許第2566735号)。

熟練の技が生み出したこだわりのインソール
足に優しい弾性変形ヒール
足に優しい弾性変形ヒール

ヒールに変形軟質材を内蔵。
着地時にヒール後部が圧縮されることによりかかとにかかる負担を軽減し、足に優しいだけでなく、自然な姿勢を実現しました。

独自開発の立体的インソール「立体カープ中敷」

ヒールアップのインソールには、北嶋製靴工業所が独自で開発している「立体カーブ中敷」を採用しております。

ニューヒールアップシューズ

特殊合成ゴム素材を使用し、適度な弾力で足への負担を軽減。長年の経験により独自開発された立体的なインソールは、前滑りストッパーとアーチクッションのふくらみにより足裏全体に体重を分散します。(実用新案第3065354号)

ヒールアップシューズ

履きやすさを追求した結果生まれた形であり、前につんのめる感じがなく、長時間履いてても疲れにくい設計となっております。

独自開発の立体的インソール「立体カーブ中敷」

北嶋製靴工業所

〒639-1054
奈良県大和郡山市新町402-1
TEL:0743-52-3184
FAX:0743-53-5432

お問い合わせ
ページトップへ